KANSAI UNIVERSITY

受験生へ

在学生の声

機械工学のおもしろさを毎日体感しています

 大学ではロボット工学を学ぼうと,システム理工学部を選択. 大学で面白い授業にたくさん出会ったことで,今後どの方向に進もうか迷っているところです.
特に,自分で材料を溶接したり部品を作ったりできる「工作実習」の時間は毎回ワクワクしました. 機械工学のおもしろさを毎日体感しています.

答えが一つでない,おもしろさ

 器具を使う人が楽しみながらリハビリテーションを続けられるように映像の提示効果を分析する研究を進めています.
難しい研究ですが、人には個性があって「どの映像を見せればどうなる」と一概に言えない点におもしろさがあります。

子どものころから今なお続く,ものづくりへの興味

 自動車のハンドル操作の意図(操舵意図)を読み取り、運転の安全性を高めるための研究に取り組んでいます.
 子どものころからものづくりの仕事に興味があり、テレビやラジオなどを分解して一から組み立てたりしていました。 中学からは理科系、なかでも物理の授業が大好きになりました。
これらの理由からシステム理工学部機械工学科を志望しました.

関西大学の機械工学は…

 大学には学ぶ意欲の高い人が多く,同じ目標を持つ人たちがいる中での勉強は,高校と違って良い難張感があり,刺激を受けます.
 また,製図や加工学などの実践的な科目が多く、興味深く勉強することができますよ.
機械工学と一口に言っても,関西大学では専門分野が細かく分かれています.広くアンテナを張って, いろんなことに関心を持っておくと,将来の学びにつながるかもしれませんよ.